大型トラックによる事故の低減を目指し、より高度な予防安全システムとして先進視覚サポート技術「VAT」を新開発。 「ミリ波車間ウォーニング」「運転集中度モニター」「ミリ波車間クルーズ」の三つを統合することで ドライバーをトータルにサポートし、危険予測、事故の未然防止などに貢献します。